文字サイズ
拡大
縮小
色変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

English

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

明日の地球のために

ホーム > 情報提供・普及啓発 > 平成29年度の事業

ここから本文です。

掲載日:2017年4月1日

平成29年度の事業 

See English version

機関誌「ICETT」の発行

内容

情報発信手段としての機関誌「ICETT」の65号を発行。

 

ニューズレターの発行

内容

ニューズレター「ICETT NEWS」25号を発行。(英語) 

 

春のワクワクふれあいまつり2017

内容

三重県環境学習情報センター、四日市市ふれあい牧場、四日市スポーツランド、四日市市少年自然の家の4施設複合で「春のワクワクふれあいまつり」を開催。ICETTは三重県環境学習情報センター内で自然や環境問題などについて楽しく学ぶ「春のキッズエコフェア」に出展する。

期間

 4月22日(土)・23日(日)
場所 三重県環境学習情報センター
主催 三重県環境学習情報センター
  •  「みえ国際ウィーク」とのコラボレーション!春のキッズエコフェアに参加しました。

 

夏のエコフェア2017

内容

体験や工作、展示、講義などを通して、身近な自然や環境問題などについて楽しく学び、「興味」や「気づき」などの機会として開催されるイベントに出展する。

また、ごみ、河川、伊勢湾、国際協力、森林、生物等について、ICETTにおいて分科会が開かれ、「環境講座」の中で活動を紹介する。

期間

 7月22日(土)・23日(日)
場所 鈴鹿山麓リサーチパーク
主催 三重県環境学習情報センター、株式会社東産業、学校法人暁学園 四日市大学

 

みえリーディング産業展2017

 

内容

先端産業から地域資源を活かした地域密着の産業まで多様な分野の企業等が商品・サービス・技術を展示し、ビジネスマッチングを行う場として開催。

期間

 10月27日(金)・28日(土)
場所 四日市ドーム
主催 みえリーディング産業展2017実行委員会

 

冬のエコフェア2017

 

内容

地域の環境に関する調査研究や諸活動について、地域の多様な組織・団体・個人等による成果を発表します。

期間

 12月16日(土)
場所 四日市大学
主催 冬のエコフェア2017実行委員会
後援 四日市市・三重県教育委員会
協力 ICETT

 

 

見学・出前講座等、ICETTの活動紹介

4月

・三重県立神戸高等学校 理数科 1年生80名・教員5名 計85名

 場所:ICETT

5月

・四日市市立港中学校 1年生86名・教員7名 計93名

 場所:ICETT

6月

アメリカメイン州 ボウドイン大学 アジア研究学科 学生8名・教員3名 計11名

 場所:ICETT

学校法人暁学園 四日市大学 環境情報学部 「地域環境論」受講の学生、及び環境に関心のある方々 計41名

 場所:四日市大学

学校法人享栄学園 鈴鹿大学 国際人間学部 「国際経済論」受講の学生 計26名

 場所:鈴鹿大学

7月

国立大学法人 三重大学 人文学部 「四日市学の確立」受講の学生 計95名

 場所:三重大学

9月

四日市公害訴訟判決45周年公開シンポジウム 四日市公害の教訓とアジアの国際環境協力

 計91名

 場所:三重大学

10月

一般社団法人四日市青年会議所・台湾青年会議所 (PDF:81KB) 関係者 計23名

 場所:ICETT

12月

・四日市市立中部中学校

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。